オンラインカジノで当たる人のスロットになるか?WhiteRabbit

“White Rabbit”のプレイ感想





目次

1. “White Rabbit”の概要
2. “White Rabbit”のおすすめポイント
3. “White Rabbit”の還元率(RTP)
4. “White Rabbit”をプレイできるカジノ
 ・ベラジョンカジノ
 ・ロトランド
 ・カジ旅
 ・CASINO-X
 ・チェリーカジノ



1. “White Rabbit”の概要

White Rabbit」(ホワイト・ラビット)は、1リールのシンボル絵柄がランダム数(最大7枚)で表示される全5リールの特殊なビデオスロットで、メガウェイズ(Megaways)スロットとも呼ばれています。



スロット制作企業は「Big Time Gaming」社で、ダンディーなシルバーラビットが住む魔法の国を描いた世界観(不思議の国のアリスなど)にちなみ、ウサギ(ラビット)、黒髪の女王、魔法使い、少年、サファイア、ルビーなど各種宝石、聖なるツボ、トランプ数字「A、K、Q、J、9」などをモチーフとしたシンボル絵柄のデザインが特徴的な機種です。とくに、オンラインカジノの人気常連スロットマシンとして有名です。



当スロットには、他の機種ではあまり見られないニッチな機能が搭載されており、その1つが「自動プレイ」です。「White Rabbit」の自動プレイは、オートマチックにプレイするスピン回数を設定できるだけでなく、損失リミット金額と獲得リミット金額をあらかじめ設定しておくことが可能です。






また、「白ウサギ」のシンボル絵柄(スキャッター)が2・3・4番目のいずれかのリール上に3枚出現すると「ボーナスステージ」に突入し、このボーナスステージでは、フリースピンが15回分も用意されています。






目次に戻る




2. “White Rabbit”のおすすめポイント

「White Rabbit」(ホワイト・ラビット)はメガウェイズスロットという特殊な機種で、スピン1回ごとにリールに最大7枚のシンボルが表示されることから、スピンごとに16,807通りの賞金獲得の組み合わせが設定されています。



また、「白ウサギ」のシンボル絵柄(スキャッター)がリール上に3枚出現すると、「ボーナスステージ」に突入します。このボーナスステージでは、フリースピンがなんと15回分も用意されており、さらに「カップケーキ」の絵柄がそろと画面のリールが縦と横に拡張していきます。その数、最大12枚までシンボル絵柄が表示されるので、リールが拡張することでシンボルがそろいやすくなり、賞金獲得の組み合わせが248,832通りと高確率で勝利金を得ることができるようになるのです。






そしてその後、仮に最大12枚にシンボルが達すると、「フィーチャー・リトリガー」が起こり、3~12回のフリースピンを獲得できます。



さらに、このボーナスステージをゲーム内で購入できるという前代未聞のシステム「Feature Drop」(フィーチャードロップ)も用意されており、ややリスクもはらんでいるものの、手持ち資金に余裕があるならばチャレンジしてみるのも面白いのではないでしょうか。とくに「Feature Drop」シンボルがリール上に出現すると購入価格が下がっていく(価格0で自動発生)ので、このタイミングを狙って購入するのも良いと思います。






一方、通常ゲームをプレイ中に、左画面の普段は寝ているキャタピラーがランダムで起床して、ボーナスワイルドシンボル(ワイルド絵柄)を1回のスピンにつき最大4個追加するという嬉しいラッキーゲームに突入することもあります。ボーナスワイルド絵柄は、関連するすべての組み合わせを2倍か3倍にして、「Feature Drop」シンボルと「白ウサギ」シンボルを除くすべてのシンボルを代行することになります。


* ワイルド絵柄は、1リール目には表示されることはなく、2~5番リールで出現することになっています。








目次に戻る




3. 還元率(RTP)

97.24%(通常)
97.77%(”Feature Drop”を全購入の場合)




4. “White Rabbit”をプレイできるカジノ

ベラジョンカジノ




ベラジョンカジノの詳細はこちら



ロトランド




ロトランドの詳細はこちら



カジ旅




カジ旅の詳細はこちら



CASINO-X




CASINO-Xの詳細はこちら



チェリーカジノ




チェリーカジノの詳細はこちら



目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング