オンラインスロットおすすめ機種”Vikings go Wild”

“Vikings go Wild”のプレイ感想





目次

1. “Vikings go Wild”の概要
2. “Vikings go Wild”のおすすめポイント
3. “Vikings go Wild”の還元率(RTP)
4. “Vikings go Wild”をプレイできるカジノ



1. “Vikings go Wild”の概要

Vikings go Wild」(バイキングス・ゴー・ワイルド)は、4×5リール、25ペイライン、1ライン5USDまでの賭けを行うことができるビデオスロットです。ユグドラシル社(Yggdrasil)が開発したスロットマシンで、合計8種類のシンボル絵柄があり、リール上に同じ絵柄が3枚以上表示されると賞金を獲得できる仕様です。



ワイルドシンボルは「WILD」マーク付きの絵柄で、フリースピンシンボルと宝箱シンボル以外のすべての絵柄の代用として利用することができます。また、そのほかリール上に表示される絵柄デザインには、4人のバイキングたち、金・銀・銅・鉄製のコイン、フリースピン絵柄である「船」シンボルがあります。そして、これらの絵柄の中では、「バイキングシンボル」が支払額が最も高額な4つの絵柄となっています。



目次に戻る




2. “Vikings go Wild”のおすすめポイント




「Vikings go Wild」には、「宝箱ゲーム」と「フリースピンゲーム」の大きく2種類のボーナスゲームがあります。



「宝箱ゲーム」は、スロットスピン中に5番目のリール上に宝箱シンボルが表示されると発動します。宝箱ゲームでは、賞金授与またはフリースピンのどちらかが行われますが、賞金授与の場合は、画面上に流れる賞金額をボタン1つで止めることで、停止された賞金額分の配当を得ることができます。配当は、50、75、100、125、150、175、200、500、600、700、800、900、1000(すべてUSD)のいずれかの金額となります。








また、フリースピンでは、最初に8~12回分の無料スピンが与えられ、1~4番目のリールのいずれかのリールがランダムにワイルドシンボルに変化し、フリースピン終了までリール1本がすべてワイルド絵柄という状況が続きます。そのため、高確率で何度も賞金を獲得できる可能性があります。



一方「フリースピンゲーム」は、フリースピン絵柄である「船」シンボルが3枚以上出現することで突入するボーナスゲームで、フリースピン絵柄3枚で8回、4枚で16回、5枚で24回のフリースピンを獲得できます。なお、フリースピン中に再度フリースピンを獲得できるシステムではなく、フリースピンが再発動することはありません。






フリースピンでリール上にバイキングシンボル(4人のいずれか)が出現すると「海の怪物」とのバトルがスタートし、見事勝利した場合は、なんとワイルドシンボルに変化して、フリースピンモードが終了するまでリール上に固定されます。一方、勝負に負けてしまうとバイキング絵柄の状態が維持されます。



目次に戻る




3. “Vikings go Wild”の還元率(RTP)

96.3%




4. “Vikings go Wild”をプレイできるカジノ

採用カジノのランキングはこちら


目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング