オンラインカジノスロットで負けない人が選ぶ機種になるか?

“Royal Masquerade”のプレイ感想





目次

1. “Royal Masquerade”の概要
2. “Royal Masquerade”のおすすめポイント
3. “Royal Masquerade”の還元率(RTP)
4. “Royal Masquerade”をプレイできるカジノ



1. “Royal Masquerade”の概要

Royal Masquerade」(ロイヤル・マスカレード)は、イタリアがほこる水の都・ヴェネツィア(ヴェニス)を感じさせる世界観にちなんだ3×5リールのオーソドックスなビデオスロットで、ペイラインは最大10ライン、1ラインあたりで5枚までコインをベットすることができます。「Playn’Go」社の人気スロットマシンとして、オンラインカジノのスロットの中では有名な人気ランキング上位の常連機種となっています。






テーマが「ヨーロッパ」をベースとするストーリーのため、シンボル絵柄がかなり豪華であること、ゲームサウンドBGMも優雅であることなどが印象に残り、仮面舞踏会で使用されるマスクや、トランプ数字「A、K、Q、J、10」、さらにそれぞれのカードをビジュアル擬人化した絵柄などをモチーフとするシンボルデザインが特徴的なスロットマシンです。



絵柄シンボルに関しては、まずはスキャッター絵柄は、上流階級向きの仮面舞踏会用ゴールドマスクのシンボルで、リール上に3個以上の絵柄が出現するとボーナスゲームに突入する仕様となっています。また、ワイルド絵柄(ワイルドシンボル)のシルバーマスクは、スキャッター絵柄以外のすべての絵柄の代用となり、賞金を獲得する大きなサポートをしてくれます。



目次に戻る




2. “Royal Masquerade”のおすすめポイント

「Royal Masquerade」(ロイヤル・マスカレード)で採用されているスキャッター絵柄は、上流階級向きの仮面舞踏会用ゴールドマスクのシンボルで、スロットスピン中にリール上に3個以上のゴールドマスクシンボルが出現すると、フリースピンのボーナスゲーム「Win Spins」フィーチャーに突入する仕様となっています。








ボーナスステージでは、5回分のスロットフリースピンをプレイでき、各回で必ず勝利金を得ることができるシステムになっており、もしボーナスゲームのフィーチャー中に再度「ゴールドマスクシンボル」が出現すると、追加で2回分のフリースピンをゲットできます。(最高20回分まで獲得可能)






また、当スロットマシンの注目すべき特徴としては、勝利金を獲得した後に「ギャンブルラウンド」に参加することが可能な点です。裏向きにされたトランプカードの色とスーツを正しく予測するゲームになっており、赤カードか黒カードのどちらがオープンにされるかを見事に当てることができると賞金が2倍、スーツを正しく予想すると賞金が4倍になるので、ミニゲームだからと言ってあなどることができないビッグチャンスのラウンドと言えるでしょう。連続して最高5回、最高2500枚のコインまでギャンブルラウンドをプレイできます。



なお「Royal Masquerade」は、マカオフィリピンオーストラリアのカジノ場で頻繁に目にする「Play’n GO」社が製作したスロットマシンなので、カジノ場に居なくても同等クオリティーのゲームをスマートフォンで楽しめる点はかなりうれしいメリットです。また、同社のスロットマシンの説明書きには、ゲームラウンドが中断した場合すべてのゲーム情報および賭けられたベットが次回ゲームを開くまで保存されることや、未完了のゲームで未決定のまま残っているベットは90日後に無効になること、さらに誤動作の場合はすべての支払いおよびプレイが無効となるという内容が記載されているので、安心してゲームをプレイできるのではないでしょうか。



目次に戻る




3. “Royal Masquerade”の還元率(RTP)

96.51%(通常)
97.01~98.76%(ジャックポットを含むゲームの場合)

* 2019年11月には「カジノ旅」で107.5%の月間平均還元率を記録しました。




4. “Royal Masquerade”をプレイできるカジノ

採用カジノのランキングはこちら


目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング