インドカジノスロットで大勝ち&大当たり!RedHotReels

“Red Hot Reels”のプレイ感想





目次

1. “Red Hot Reels”の概要
2. “Red Hot Reels”のおすすめポイント
3. “Red Hot Reels”の還元率(RTP)
4. “Red Hot Reels”をプレイできるカジノ
 ・ベラジョンカジノ
 ・インターカジノ
 ・NetBetカジノ



1. “Red Hot Reels”の概要

Red Hot Reels」は、世界31ヵ国でスロットマシンを展開するゲーム制作スタジオ「Leander Games」がリリースしたビデオスロットです。インド、日本、メキシコ、タイ王国の4ヵ国を舞台とする「ホットチリ」がテーマのスロットマシンで、25ペイライン、ミニマムベット額0.25USD、マキシマムベット額25USDの機種設定となっています。



スロットマシンをプレイする前に、インド日本、メキシコ、タイ王国という4つのロケーションから1つの国を選択します。各国にはそれぞれ異なるフリースピンボーナスゲームが用意されており、大雑把に言えば、インドは5回分のフリースピン、日本は15回分のフリースピン、メキシコは10回分のフリースピン、タイ王国は10回分のフリースピンを獲得できるステージが存在しています。そして、これらのフリースピンステージは、スキャッター絵柄であるホットチリボトルの「BONUS」シンボルが3枚リールに表示されることでチャレンジできるようになります。






また「Red Hot Reels」のスロットリール上に表示される絵柄には、上記のスキャッター絵柄であるホットチリボトルの「BONUS」シンボルや、スキャッター絵柄を除くすべてのシンボルの代用として使用できる赤色キャラクターの「WILD」絵柄、そのほか低配当の一般絵柄として、レッド、パープル、イエロー、グリーンそれぞれのカラーのホットチリキャラクター、高配当の一般絵柄として、インド、日本、メキシコ、タイ王国それぞれの国のホットチリキャラクターがあります。






一方、リール上に黄色い枠で囲まれたシンボルが出現した場合は、スロットリール画面の右側にある「チリメーター」のメーターを1つ増加させますが、もしこのメーターが満タンの「100」まで到達した時は、他の国のスロットリールへビデオスロットが変換されます。


* たとえば”メキシコ”フィールドでプレイしていた場合は、”インド”フィールドへ変更されるなどです。



目次に戻る




2. “Red Hot Reels”のおすすめポイント

「Red Hot Reels」のおすすめポイントは、4つの国のロケーションそれぞれで用意された「フリースピンボーナス」ゲームです。このボーナスステージ中に「Red Hot Reels」モードがアクティブになると、フリースピンの終了時までそれが有効となり、大勝ちするための準備が整うことになります。ちなみに「Red Hot Reels」モードとは、通常のスロットスピン中も発動するボーナスステージで、このステージ中のスピンの際は、出現したワイルドシンボルがゲーム終了まで固定化されます。




* 上記動画では、上に記載した「Red Hot Reels」モードと、下に記載した「ワイルド絵柄変化ゲーム」の映像を含んでいます。



また「Red Hot Reels」には、4つの国のロケーションそれぞれでランダムに発動する「ワイルド絵柄変化ゲーム」があります。これは、スロットマシン画面の左側にいるキャラクターが突如動いて、通常の絵柄をワイルドシンボルに変化させるというミニボーナスゲームで、たとえばタイ王国ではキックボクサーがキックした絵柄がワイルドシンボルに変化する、日本ではサムライが刀で絵柄を真っ二つにして絵柄の組み合わせを広げる、メキシコでは銃で撃った絵柄がワイルドシンボルに変化する、インドでは呪術を受けた絵柄が高配当シンボルに変化するというように、高額賞金を獲得する確率を高めるためのゲームとなっています。






目次に戻る




3. “Red Hot Reels”の還元率(RTP)

約95~96%




4. “Red Hot Reels”をプレイできるカジノ

ベラジョンカジノ




ベラジョンカジノの詳細はこちら



インターカジノ




インターカジノの詳細はこちら



NetBetカジノ




NetBetカジノの詳細はこちら


目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング