インターカジノの大儲けビデオスロット”PinkElephants2″

“Pink Elephants 2″のプレイ感想





目次

1. “Pink Elephants 2″の概要
2. “Pink Elephants 2″のおすすめポイント
3. “Pink Elephants 2″の還元率(RTP)
4. “Pink Elephants 2″をプレイできるカジノ
 ・ベラジョンカジノ
 ・インターカジノ
 ・カジノシークレット
 ・エンパイアカジノ
 ・Bitcasino
 ・ライブカジノハウス
 ・CASINO-X



1. “Pink Elephants 2″の概要

Pink Elephants 2」は、4×6リール、4096通りのボーナスゲームペイメント、最小ベット額0.10USD、最大ベット額100USDまで賭けることができるビデオスロットマシンです。「ベラジョンカジノ」や「カジノシークレット」など、カジノギャラリー(CasinoGallery.com)で紹介している人気オンラインカジノが提携しているサンダーキック社(Thunderkick)が開発したスロットマシンです。



リール上に表示される絵柄としては、ピンクエレファントシンボル、ブルー、グリーン、オレンジ、パープルそれぞれの山羊シンボル、トランプの「A,K,Q,J,10,9」がデザインされた各シンボル、そしてこれらの絵柄の代用となるワイルドシンボル、さらにフィーチャーゲームを発動するスキャッター絵柄の「金メダル」などがあります。






目次に戻る




2. “Pink Elephants 2″のおすすめポイント

「Pink Elephants 2」は、通常のスロットスピン中に、3枚以上のスキャッターシンボル(金メダルの絵柄)が出現すると、フリースピンボーナスゲームが発動するシステムになっています。






また、1~5枚のミステリースキャッターシンボル(金メダルになる前段階の絵柄)が出現すると、スピンが発動する可能性があり、ボーナスゲームを獲得する確率が上がります。






ボーナスゲームでは、スロットスピンでリール上に表示されたピンクエレファントシンボルが持つ「オーブ」の玉を集めて、画面左側の絵柄メーターを満タンにしていきますが、メーターが一杯になるたびに、配当表に応じてブルー、グリーン、オレンジ、パープルそれぞれの山羊シンボルに順次置き換わります。また、メーターが満たされるたびに、1回分の追加フリースピンを獲得できる点もポイントです。





* “3分8秒”頃からスキャッターシンボルがそろい始め、ボーナスゲームへ突入していきます。



そして、最後の絵柄メーターが一杯になると、ボーナスゲームの残りの期間中、すべての山羊シンボルがピンクエレファントシンボルに変化します。なお、ボーナスゲーム中に、2枚以上のスキャッターシンボルが出現すると、スキャッターシンボルの枚数に応じた回数の追加フリースピンを獲得できます。



目次に戻る




3. “Pink Elephants 2″の還元率(RTP)

約96.13%




4. “Pink Elephants 2″をプレイできるカジノ

ベラジョンカジノ




ベラジョンカジノの詳細はこちら



インターカジノ




インターカジノの詳細はこちら



カジノシークレット




カジノシークレットの詳細はこちら



エンパイアカジノ




エンパイアカジノの詳細はこちら



Bitcasino




Bitcasinoの詳細はこちら



ライブカジノハウス




ライブカジノハウスの詳細はこちら



CASINO-X




CASINO-Xの詳細はこちら


目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング