インターカジノスロットで勝つ人が選ぶ龍神機種”Lucky Dragons”

“Lucky Dragons”のプレイ感想

目次

1. “Lucky Dragons”の概要
2. “Lucky Dragons”のおすすめポイント
3. “Lucky Dragons”の還元率(RTP)
4. “Lucky Dragons”をプレイできるカジノ
 ・ベラジョンカジノ
 ・インターカジノ
 ・エンパイアカジノ
 ・ロトランド
 ・Bettilt
 ・ライブカジノハウス
 ・CASINO-X
 ・Bitcasino



1. “Lucky Dragons”の概要

Lucky Dragons」(ラッキードラゴンズ)は、”4×5″リールの「Pragmatic Play」社製のビデオスロットマシンです。1ライン当たりのコイン枚数は最小1枚~最大10枚、コインの価値は0.01USD~0.5USDとなっており、これらの組み合わせによって、合計賭け金は1スピンあたり、ミニマムベット0.5USD、マキシマムベット250USDの範囲でプレイすることができます。



また、リール上に表示されるシンボル絵柄には、黄金の龍の顔、ゴールドフェニックス、ゴールドタイガー、黄金の子龍、黄金の魚、黄金のカエル、そしてワイルド絵柄に金貨(古の現金)、3枚そろうとフリースピン6回分のボーナスゲームを発動する「黄金の坊さん」シンボルがあります。その他にも、トランプ数字の「A,K,Q,J」それぞれの文字がデザインされた低配当の絵柄もあります。



一方、操作面での特徴としては、「通常」、「クイック」、「ターボ」の3段階でリールの表示速度を選べるため、スピンが止まるスピードが遅く感じられるときは「クイック」モード、一瞬でスピン結果が知りたい場合は「ターボ」モードにして停止スピードを速くすると良いと思います。パソコンの場合、スペースキーを押すことで自動的に「ターボ」設定によるスピンができるので、こちらの便利機能もぜひ利用したいところでしょう。


* 下記は、「通常速度」と「ターボ」でスピンしたときの動画です。








目次に戻る




2. “Lucky Dragons”のおすすめポイント

「Lucky Dragons」(ラッキードラゴンズ)では、1スピン中に3枚の「黄金の坊さん」シンボルが出現すると、フリースピン6回分のボーナスゲームがスタートします。フリースピンでは、1つのワイルド絵柄がダイナミックに2~4番目のリールに加えられ、それらのシンボルはフリースピン中に継続して有効となります。そのため、通常のゲームよりも賞金を獲得する確率が上がります。



また、フリースピン中に、フリースピン絵柄の「黄金の坊さん」シンボルが1枚出現するたびに、フリースピン1回分が無料で追加されます。こちらは6回フリースピンを行えば、1回くらいは出現することがよく起こるような印象があります。






目次に戻る




3. 還元率(RTP)

95.19%




4. “Lucky Dragons”をプレイできるカジノ

ベラジョンカジノ




ベラジョンカジノの詳細はこちら



インターカジノ




インターカジノの詳細はこちら



エンパイアカジノ




エンパイアカジノの詳細はこちら



ロトランド




ロトランドの詳細はこちら



Bettilt




Bettiltの詳細はこちら



ライブカジノハウス




ライブカジノハウスの詳細はこちら



CASINO-X




CASINO-Xの詳細はこちら



Bitcasino




Bitcasinoの詳細はこちら



目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング