インターカジノスロットの大稼ぎ向け機種Deadwood

“Deadwood”のプレイ感想





目次

1. “Deadwood”の概要
2. “Deadwood”のおすすめポイント
3. “Deadwood”の還元率(RTP)
4. “Deadwood”をプレイできるカジノ
 ・インターカジノ
 ・ベラジョンカジノ
 ・カジ旅



1. “Deadwood”の概要

Deadwood」は、”3-4-4-4-3″の5リール、576通りの勝利ライン、ミニマムベット0.2EUR~マキシマムベット60EURまで賭けることができるビデオスロットで、オンラインカジノでは新鋭ゲーム企業にあたる”NoLimit City“が製作したスロットマシン機種です。



アメリカが舞台の「西部劇のスナイパー」的なテーマのスロットマシンで、リール上に出現する絵柄には、金の延べ棒、懐中時計、財宝が隠されたケース、ワイン瓶、ガン(鉄砲)、さらに、トランプカードの”A,K,Q,J,10″がデザインされたシンボルなどがあります。また、ワイルドシンボルには、4行の高さがある「ハンターワイルド」(Hunter Wild)が割り当てられており、こちらは本作に登場するハンターキャラクターたちが描かれています。一方、3枚出現するとフリースピンゲームを発動するスキャッター絵柄は、「悪魔のバイソン」シンボルとなっています。






目次に戻る




2. “Deadwood”のおすすめポイント

「Deadwood」では、リールの2番~4番上に4行の高さがある「Hunter Wild」(ハンターワイルド)絵柄が出現すると、スロットスピンのたびに他のリールへ移動して、移動するたびに賞金倍率を上げるゲームが繰り広げられます。また、リールの1番目と5番目に「Sheriff Badge」シンボルが出現すると、「Shoot Out」機能が発動し、2番~4番のリール上に表示されているすべての低配当シンボルが、ワイルドシンボルとして機能するようになり、大勝利を実現する後押しをすることになります。






さらに、スキャッター絵柄である「悪魔のバイソン」シンボルがリール上に3枚表示されると、8回分の「Gunslinger Spins」か、8回分の「Hunter Spins」のいずれかのフリースピンゲームを選択できるようになります。



「Gunslinger Spins」は、リールの1番目か5番目に「Sheriff Badge」シンボルが出現すると、無料スピンが1回分付与されるスピンで、もし2ヵ所に同シンボルが出現した場合は、「Sheriff Badge」シンボルがリール上に固定化された「Shoot Out Gunslinger Spins」(10回分のフリースピン)に機能がアップグレードされます。一方「Hunter Spins」は、スピンするたびに1枚の「ハンターワイルド」(Hunter Wild)絵柄が出現することが保証されており、「Gunslinger Spins」と同じく、リールの1番目か5番目に「Sheriff Badge」シンボルが出現すると、無料スピンが1回分付与され、もし2ヵ所に同シンボルが出現した場合は、「Sheriff Badge」シンボルがリール上に固定化された「Shoot Out Hunter Spins」(10回分のフリースピン)に機能がアップグレードされます。






なお、「Shoot Out Gunslinger Spins」と「Shoot Out Hunter Spins」は、通常はメインゲームのスロットスピンで、2枚の「Sheriff Badge」シンボルと3枚のスキャッター絵柄「悪魔のバイソン」シンボルを出現させるか、2回のフリースピンのいずれかで2枚の「Sheriff Badge」シンボルを表示させると発動する10回分のフリースピンです。また、これが発動すると、「Sheriff Badge」シンボルがリール上に固定化されて、2番~4番のリール上に表示されているすべての低配当シンボルがワイルドシンボルとして機能する点が特徴となっています。



とにかく「Deadwood」は、「Hunter Wild」、「Shoot Out」、「Gunslinger Spins」、「Hunter Spins」の合計4つの機能を備えた、大きく稼ぎたい人向けのビデオスロットですが、同じ”NoLimit City“が製作したスロットマシン機種と比べて少々複雑なルールが採用されており、これまで解説した文章だけでは正直理解できない場面も多いと思うので、まずは実際にプレイしてみて慣れる方がスムーズに楽しめると思います。






ちなみに各ボーナスゲームは、上記動画のように、ベット金額の71倍にあたる値段で購入できるので、スロットマシンに入っている資金がそれなりに十分あれば、お金を払って購入した方が少ない損失額でチャレンジできる印象があります。



目次に戻る




3. “Deadwood”の還元率(RTP)

96.02~96.03%(ボーナスゲーム購入では96.08~96.12%




4. “Deadwood”をプレイできるカジノ

インターカジノ




インターカジノの詳細はこちら



ベラジョンカジノ




ベラジョンカジノの詳細はこちら



カジ旅




カジ旅の詳細はこちら


目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング