カジノルーレットで大損&負け続ける時どうする?

目次

1. カジノルーレットで大損&負け続けてしまう原因
2. カジノルーレットで大損&負け続ける時の戦略



カジノルーレットで大損&負け続けてしまう原因

カジノゲームのルーレットをプレイしていると、時には運悪く負けが続いてしまったり、連続敗戦により手持ち資金を大損してしまうことがあるかもしれません。そして、そんな状況に陥ってしまった時こそ、大きな損失を出してしまった原因を深く考察し、もう一度初心に帰ってルーレットで勝つための戦略を練り直すタイミングである可能性があります。



まず、ルーレットで大負けしたり負け続けてしまう原因として、「自然とゲームにのめり込んでしまう」性格が挙げられます。多くのルーレットで負ける人の特徴は、しばらくの期間コツコツ勝利を積み重ねてきたのに、ある時一気にそのプラス収支とベースの資金を失って、マイナス資金に転じてしまうケースが多いように思えます。これは株式や為替のトレードで負けやすい人にも共通することで、基本的には小さな損を重ねながらもたまに大きな得をしようという発想が良く、逆に小さな得をいっぱいしていてたまに大きな損をするようになっていると要注意という風に考えるのがベターかもしれません。



このタイプの人のルーレットへの賭け方は、最初はチョビチョビ様子を見ながらベットし続けていたものの、順調に勝利を積み重ねていくようになったために賭け金額を少しずつ上げていく感じのベット方法を用います。そして、勝利が積み重なっていることに安心感を感じ、ベット金額を下げることがないまま勝負運が下降ラインに突入した後も賭け続け、ある時気が緩み始めた瞬間にすべてを失ってしまうパターンをたどります。しかも、これまで勝ってきた経験が自然と忘れられず、次回以降負けた金額分を取り返そうと躍起になっていくという、まさに隠れギャンブル依存症状態の初期段階に入った典型的な状況に陥ることになるのです。



また、このような経過をたどるプレイヤーは、とくにルーレットの王道的な攻略法を駆使してプレイしようとしたり、確率的に勝ちやすいグループラインへのベッティングで、とくに「赤か黒」「奇数か偶数」といった2択で選ぶスポットを狙って賭け続ける人が多い印象があり、彼らのベースの考え方として「ルーレットは確率的に攻略できる」と本気で信じているように感じる時もあります。



★ルーレットの王道的攻略法
カジノルーレットの攻略法&必勝法5選(完全版)


目次に戻る




カジノルーレットで大損&負け続ける時の戦略




しかし、だからといって、1から37までの各数字のどれかのスポットへリスクを考えずギャンブル的に賭け続けたり、毎回同じくらいの金額を決めてランダムなラインへ分散投資すれば良いのかというと、決してそれがベストな方法になるとは言い難く、やはりルーレットで遊ぶときは確率論の領域をしっかり把握したうえで勝負に挑むことは重要になると思います。その点、ルーレットで勝つためには、もう一歩スパイスが効いた賭け方が必要になり、ある意味生まれ持ったギャンブラー的な才能が少しは必要になるのかもしれません。



そもそもルーレットでは、大金を賭けなくても張ったスポットに連続ドンピシャで当たって短時間で資金を何倍にも膨らませるプレイヤーや、数十分遊んだだけで億を稼いで帰る人がいるかと思えば、ゲームの引き際を見失って最終的に大負けしてしまうプレイヤーもいるなど、まさにそれぞれのプレイヤーの人生を短い時間の中で再現したギャンブルである側面があります。そして、そのゲーム結果の多くは「運」の要素が大きなウエイトを占めているので、ルーレットで大損したり負け続けている時の戦略としては、いったんゲームテーブルから離れて、「運」が回復したと思えるような良い気分の状態に戻るまで一定期間ルーレットで遊ぶのを控えることが、唯一プレイヤー側で行うことができる戦略になるのではないでしょうか。



そして、失敗したことを恐れないで引きずらずに、バカがつくくらい常にポジティブな心持ちを維持し続ければ、次回ルーレットにチャレンジするときに勝負運の流れがガラッと変化して、思ってみなかった大勝ちを経験するかもしれません。運は人を選ばず、誰にでも平等に訪れるのですから。



★完全版!ルーレットの最強攻略法
カジノルーレットの攻略法&必勝法5選(完全版)


目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング