オンラインカジノで勝つ方法&勝ち方の法則

オンラインカジノで勝つための5つの法則




最近「お問い合わせ」で…


オンラインカジノで勝つ法則はあるのでしょうか?


というような質問が来ることがありますが、これは誰しも一度は考えたことのあるテーマではないでしょうか。



実際、私も「勝つ法則」があれば、今ごろ億万長者になっているかもしれません(笑)



そこで、海外カジノ関連の書籍やラスベガスカジノで巨万の富を築いたジェフリー・マー氏の各著書、その他確率・統計学の書物などを片っ端から読み漁り、さらに某海外カジノのVIPルーム会員である3人の富裕層からカジノで勝つための法則は何かを直接インタビューすることで、自分なりにカジノで勝つ方法を調べてみました。


その結果、残念ながらカジノで確実に勝つ方法は見つからなかったのですが、カジノで勝つ人の共通点として「確率を上げている」という事実が分かりました。



下記に、調査結果をオンラインカジノ向けにカスタマイズしたものをご紹介します。




1. 勝率の優位性を上げる



1) 儲かりやすいオンラインカジノを選ぶ

これは、とくにカジノ初心者にとっては基本中の基本です。


やはり、まずは多くの日本人プレイヤーが実際に高額賞金を獲得しているオンラインカジノで遊んでみることが大切だと思います。



現在だと、バカラで高額マックスベットが可能な「エンパイアカジノ」が、比較的稼ぎやすいカジノではないでしょうか。



2) バカラかブラックジャック、またはスロットマシンを選ぶ

カジノゲームにはルーレット、ブラックジャック、クラップス、ビデオポーカー、ビデオスロット、ビンゴ、バカラなど様々なゲームがありますが、それぞれのカジノゲームには1回1回のゲームでカジノ胴元が手数料として天引きしていく「ハウスエッジ」(ハウスアドバンテージまたは控除率とも言う)という数値割合が含まれています。そして、この数値が高ければ高いほど、確率論的にはプレイヤーが勝ちにくいカジノゲームであると判断することができます。



ルーレット
アメリカ式ルーレットは5.26%。ヨーロッパ式ルーレットは2.7%


クラップス
パスラインベットが1.41%、オッズベットが0.85%。カジノゲームで最も低い控除率の賭け方の1つ。


ブラックジャック
ベーシックストラテジーを使えば0.5%~0未満、カードカウンティングが成功すればさらに勝率が上がるが、戦略を駆使しないと5%を超える場合もある。


バカラ
バンカー側は1.17%、プレイヤー側は1.36%


スロットマシン
一般的に3~24%


キノ
25%以上。最も手を出してはいけないゲームの1つ。



上記に挙げた主要カジノゲームの中では、バカラとブラックジャック、そして特定のベッティングスペースを選んだ時のクラップスが、最も勝ちやすいカジノゲームであると判断できます。


また、それぞれのカジノゲームをさらに分析すると、バカラは資金量が多ければ多いほどリスクを軽減できるゲームで、ブラックジャックは少額をコツコツ稼ぐのに適したゲーム、クラップスはプレイヤーが多く参加するほど楽しめて高勝率の賭け方ができる場面が限られるゲームであることから、オンラインカジノではバカラまたはブラックジャックを選択すると良いでしょう。


とくに、ある程度大きな資金を投資できるなら、迷わずバカラをプレイすることが賢い選択になります。



≫ バカラで手堅く勝つ方法はコチラ

≫ ブラックジャックで手堅く勝つ方法はコチラ



なお、控除率がさほど良くなく、プレイヤーが勝ちにくいように思えるスロットマシンですが、スロットマシンにはジャックポット賞金が獲得できる機種がいくつも存在しており、一度ジャックポットを引き当てれば巨額の賞金を獲得できる可能性があるので、一獲千金を夢見て遊ぶ分には良い選択肢になるかもしれません。


とくにプログレッシブジャックポットスロットは、複数のスロットマシンで回収したプレイヤーの負け金額が、当選したプレイヤーに一気に還元されることから、運が良ければ億を超える巨万の富を得る可能性もあります。ただしその反面、マキシマムベットでプレイしなければならないという条件が付くこともあり、投資資金をすべて失うハイリスクな側面もあるので、個人的にはかなりの勝負師でない限り危険な機種かな…と思っています。



3) 短時間で大きくベットする

オンラインカジノの還元率は約97%ですが、これは数万回という単位で賭け続けた時に、1回のプレイで戻ってくるお金の平均値です。



カジノでは、プレイ回数が多くなればなるほど大数の法則が働くため、トータルで見るとプレイヤーは約3%の損失を出すようにできており、実際多くのお金持ちが集まるカジノVIPルームで宿泊代、食事、飲み物を無料サービスにするのは、プレイヤーを長くゲームルームに滞在させてカジノゲームをプレイさせるほどハウスエッジというボディブローがジワリジワリと効いてきて、まるでタクシーの料金メーターが増えていくようにカジノ胴元の取り分が着実に増えていくからです。



しかし、カジノで勝ち続けるプレイヤーは、短時間で大金を賭けることで確率による影響を最大限に排除し、カジノ胴元の思惑に乗せられないよう注意しているのです。


1クールのプレイ回数は極力短くして、ある程度儲けを出してからは、しばらくゲームテーブルから席を立つことが彼らの手法のようです。



4) 1つのゲームに集中する

これは、当サイトで紹介しているオンラインカジノで実際に稼いだプレイヤーの多くに共通することです。


具体的には、スロットマシンだけを毎日継続的に回し続けたり、ビデオスロット「アイアンマン」機種で遊ぶ、ジャックポット賞金額が高い機種だけプレイする、メインで使うスロットのほかに第2候補・第3候補を決めておくなど、自らの独自ルールをあらかじめ作ってプレイしていることです。



「一念発起」や「石の上にも三年」などの言葉があるように、1つのことに集中するプレイ方法が、カジノゲームで勝利を呼び寄せる秘訣なのかもしれません。




2. 金運を上げる




とくに現実的な人は「本当に金運は存在するのだろうか…?」などと考えてしまうかもしれませんが、これはけっして侮ることのできない、カジノで稼ぐためのキーポイントの1つかもしれません。


実際、宝くじで億万長者になった人には、ふだんから笑顔がまぶしい人や、風水で金運に良いと言われるゴールドやダイヤモンドのアクセサリーをひんぱんに身に付けている人、ぞくに「金運神社」と呼ばれるパワースポットへ定期的に参拝する人など、目に見えない力によって導かれた当選者が多いと言われています。



また,投資の分野でも、20代で資産30億円を築きあげた神王リョウさんの投資仲間に「タロット占い師」の方がいるのですが、その方は利食い・損切りポイントの決定や売り買いの判断にタロットカードだけを使用しており、実際に年間数千万円も稼いでいるとのことです。


目に見えない不思議な力を信じることも、オンラインカジノで勝つための法則なのかもしれません。


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング