カジノVIPルームのQ&A

カジノVIPルームのQ&A記事一覧

カジノVIPルームの賭け金はいくら?ハイローラーの利用方法条件

カジノは人種、性別、年齢、職業、収入などに関係なく、世界中の多くの観光客が利用できる一大エンターテインメント施設ですが、じつは意外と人を差別をする場所でもあります。それは、一般観光客とカジノを頻繁に利用する富裕層VIP客の間に大きな待遇の違いがあるからです。カジノもいわゆるビジネスの一つなので、カジノ側にお金を落としてくれるお客さんを得たいと思うのは当然のこと。カジノ売上の70%~80%を、政治家や財界の有名人、芸能人、アスリート、実業家など一部の限られた富裕層たちだけが入れ…


≫ 続きを読む



カジノVIPジャンケット業者の仕組み(マネージャーシステム)

徹底的に「カジノ」の楽しみを体感し尽くしたい時に利用したいのが「カジノVIPルーム」ですが、VIPルームのサービスを受けるために活躍してくれるのが「ジャンケット」システムです。「ジャンケット」はアメリカやヨーロッパ・中国・アジア・オセアニア・中東など世界各国の大富豪と直接独自のコネクションを持つ人たちのことで、カジノVIP上客のマネージャーにしてコンシェルジュというエージェント的な役割を担っています。じつはカジノ場は、フロアごとにホテル直営運営の場所と他社にテナント貸しした場所の2つに分かれており、テナント…


≫ 続きを読む



カジノVIPローリングバック制度の仕組みシステム(バカラ)

カジノVIPルームで富豪プレイヤーだけが受けられるサービスの1つに「ローリングバック」というシステムがあります。「ローリングバック」は、カジノゲームの勝敗に関わらず使用した資金総額の約1%をキャッシュバックしてくれるというシステムで、現在はマカオカジノやシンガポールカジノ・韓国カジノなどで採用されています。* ラスベガスカジノにはないと思います。たとえば1,000万円のゲーム資金を用意してベット専用チップ(ノンネゴチップ)をもらうとします。そして、1プレイ10万円ベットを200回繰り返して最終的に1,000万円分を使い切って…


≫ 続きを読む



マカオカジノVIPルームのバカラ売上が減少し続ける本当の理由

2011年までマカオカジノ売上の70~80%を占めていた「VIPルーム」(とくにバカラ)ですが、近年の傾向として「VIPルーム」よりも「マスゲーミングフロア」(平場)でのバカラやスロットマシーンの売上の方が顕著に増加しています。では、マカオカジノVIPルームの売上が減少し続ける一方で、一般客が利用する平場カジノ場の売上が上昇している理由は何かというと、下記の2つが考えられると思います。1.平場バカラのマックスベット額がVIPルーム並みになったから●2011年: 73%●2012年: 69%●2013年: 66%●2014年:…


≫ 続きを読む



シンガポールカジノVIP向けバカラ登場!ライブ中継ゲーム

2015年1月26日、マカオや韓国・シンガポール・ラスベガスなどランドカジノのVIPプレイヤー向けライブバカラ「VIPバカラテーブル」が、「ワイルドジャングルカジノ」で設置されました。( ※ ご利用時間限定テーブルです )マックスベット数千万円以上のバカラゲームがあるランドカジノVIPルームでプレイする超VIPホエール(クジラ)ハイローラーの人たちからすると、最高賭け金額10,000ドル(約120万円)はやや物足りないかもしれませんが、一般のプレイヤーにとってはかなり嬉しいベット額設定だと思います。次世代カジノのオンラインカジ…


≫ 続きを読む