OYOフーターズカジノホテルラスベガス

目次

1. フーターズカジノの名称
2. フーターズカジノの概要
3. フーターズカジノのカジノ
4. フーターズカジノの詳細データ
5. フーターズカジノの地図
6. ラスベガスカジノをPC・スマホで無料プレイ!



フーターズカジノホテルラスベガス

リゾート名

フーターズホテル&カジノ(OYO Hotel and Casino Las Vegas)



概要

フーターズ」(OYO Hotel and Casino Las Vegas)は、アメリカに約450店舗を構え、銀座や赤坂見附、大阪などにも店舗があるフロリダ系レストランがプロデュースするホテルで、2006年2月に「フーターズ」に改称する前は「ホテル・サンレモ」として運営されてきました。







白いタンクトップにテーマカラー「オレンジ」のパンツを着用した「フーターズガール」(約200名在籍)がウェイトレス&ディーラーを担い、お色気が強いことから男性客に人気ですが、女性目線でもさほど違和感を感じることなく好評を博しています。また、リゾート施設内もオレンジカラーと木目調ブラウン色を基調とした空間で明るく彩られており、施設内にはスパやプール、カジノなどが併設されています。



* 2019年8月、2013年創業のインドの新興ホテルチェーン「OYO(オヨ)」がフーターズの買収を発表し、買収金額は1億3,500万USD前後と見られています。ただ、カジノの運営は引き続き「パラゴン・ゲーミング」が担い、ホテル経営はアメリカの不動産大手「ハイゲート」が担当するようです。(2018年8月時点)



目次に戻る



カジノ

カジノ場の規模はそれほど大きくなく、韓国カジノと同等の床面積の印象があります。入場するとすぐに、ホテルフロント、レストラン、テーブルゲームフロアが広がり、奥にはスロットフロア、ウィリアムヒル専用スポーツブックルーム、コンビニ&限定グッズショップなどが入っています。



カジノゲームは、ビデオスロット、ビデオポーカー、ビデオブラックジャック、ビデオルーレット、ビデオクラップス、ビデオビックホイールなど電子マシーンゲームが主流で、テーブルゲーム(リアルディーラー)は入口に少しある程度です。



とくにビデオスロットは種類が豊富で、通常のビデオスロットのほか、IGT社製の「メガバックス」、Bally社製の「Hot Shot」などマカオカジノシンガポールカジノでおなじみのジャックポットスロット、スピンや出目によって椅子が振動する機種3Dサウンドを体感できるマシーン、ベラジョンカジノでも大人気の「モノポリースロット」などが楽しめます。



目次に戻る



詳細データ

●オープン日(開業日):2006年2月
●住所:115 E. Tropicana Ave., Las Vegas, NV 89109
●電話:(702)739-9000
●FAX:(702)736-1120
●公式サイト:http://www.hooterscasinohotel.com
●客室数:696
●宿泊料金:シングル・ダブル・ツイン$39~135(リゾート料金$12.95別途)
●チェックイン&アウト:チェックイン16:00/チェックアウト12:00
●休業日:無休
●クレジットカード対応:AMEX、JCB、MasterCard、VISA
●日本語対応:なし

●平場テーブルゲームのミニマム&マックスベット

ゲーム名 ミニマムベット/Min Bet マックスベット/Max Bet
Bet the Set 21 10~15USD 500USD
クラップス 10USD 1,000USD
ノーコミッションパイゴー 10USD 500USD
ROYAL MATCH 21 10USD 500USD

※ その他のカジノゲームもあります。(ベット額は2015年時点)



目次に戻る



地図




★ラスベガスカジノリゾートホテル一覧
一覧に戻る ≫
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓



目次に戻る




ラスベガスカジノをPC・スマホで無料プレイ!




長年世界一のカジノ都市として栄えてきたアメリカ合衆国ネバダ州の「ラスベガス」。現在は、マカオカジノに次ぎ世界第2位のカジノシティーとなっていますが、連日多くの観光客であふれかえっている光景は健在です。


そんなラスベガスカジノでは、近年ブラックジャックやルーレット、クラップスなどのテーブルゲームが少なくなってきているのをご存知でしたか?



じつは、多くのテーブルゲームがビデオスロット化しているのです!


ビデオポーカーをはじめ、ビデオルーレット、ビデオブラックジャック、ビデオクラップスと、今やディーラーと面と向かって対戦するテーブルゲームではなく、コンピューターディーラーが相手のテーブルゲームの方が多いといっても過言ではありません。



さらに、近年マカオのカジノリゾート施設「ベネチアンマカオ」に代表されるライブ中継ゲームが世界各国のカジノリゾートで流行していますが、今後ラスベガスカジノにも同システムが導入されるかもしれません。



※ ライブ中継ゲームの様子(ベネチアンマカオ)
( 写真出典元:カジノジャパンVol.29,2014 )



でも、日本からラスベガスまで行くのに旅費やホテル代、さらにまとまった時間も必要だし、なんといってもカジノゲーム初回プレイから料金が発生してしまいます。



一定期間しかラスベガスには行けないし、スマホアプリゲームのように無料でも楽しみたい・・・



そこで、ラスベガスカジノでカジノゲームを体感する前に、オンラインゲームで無料プレイしてみてはいかがでしょうか?



GOLDEN GODDESS(金色の女神)


SIBERIAN STORM


MONOPOLY PLUS(モノポリー・プラス)


ライブ中継ルーレット


マルチハンドブラックジャック


ライブ中継ブラックジャック


ライブ中継ルーレット



なんと今は、オンラインゲームで「GOLDEN GODDESS」・「SIBERIAN STORM」・「MONOPOLY」のように実際にラスベガスカジノで設置されているビデオスロットや、バカラ・ブラックジャック・クラップス・ルーレットなどのコンピューターテーブルゲーム、さらにはディーラーとのライブ中継ゲーム無料プレイできるのです!
※ 現在ライブ中継ゲームの多くは無料プレイ不可



もちろんリアルマネープレイも可能なので、極端な話海外カジノリゾートへ行けなくても、自分が楽しみたい時に好きな場所でカジノゲームを楽しめます


そんな世界最新のカジノシステム「オンラインカジノ」を、ラスベガスカジノへ行く前に無料体験してみてはいかがでしょうか。



★オンラインカジノの日本人人気度ランキング
総合ランキングはコチラ


★ゲームをプレイしてみたいけどオンラインカジノを知らない方へ
オンラインカジノが海外の主流ギャンブルである8つの理由



日本の「カジノ」新設は少し先の話ですが、オンラインゲームの「カジノ」はすでに盛り上がっています♪

一足先にカジノゲームを知りたい方は要チェックです!



★ラスベガスカジノリゾートホテル一覧
一覧に戻る ≫
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓



目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング