ベラッジオカジノホテルリゾート

目次

1. ベラッジオカジノの名称
2. ベラッジオカジノの概要
3. ベラッジオカジノのカジノ
4. ベラッジオカジノの詳細データ
5. ベラッジオカジノの地図
6. ラスベガスカジノをPC・スマホで無料プレイ!



ベラッジオカジノホテルリゾート

リゾート名

ベラッジオ(Bellagio)



概要

ベラッジオ」(Bellagio)は、1998年10月に開業した、北イタリアにある高級保養地・コモ湖畔にある「ベラッジオ」をテーマにするカジノ付きメガリゾートです。



ウィンラスベガス」や「ウィンマカオ」を造ったスティーブ・ウィン氏プロデュースのリゾートで、約3000室で5ッ星級の超一流ホテルを目指し、当初の予算12億ドルを超える16億ドルが投じられたことで大きな話題となりました。


* 2000年MGMリゾーツ社へ売却。




※ 下左:定時開催の噴水ショー/下右:ホテルロビー



とくに、施設前の池で開催される優雅な「噴水ショー」や、年に3回装いを替える「ガーデンの花園」が知られており、食事の面でもボストン「オリーブ」、香港「ジャスミン」、ミシュラン2つ星「ピカソ」、ミシュラン1つ星「マイケルミーナ」、創作日本料理「イエローテイル」など数々の受賞歴がある有名レストランが軒を連ねているので、グルメ好きにも嬉しい場所です。





※ 上:屋外プール/中・下:イタリアの本場ベラッジオ



また、世界各地から取り入れた幅広いマッサージが好評の「スパベラッジオ」や巨大リゾートプール、そのほか高級ブティックモールや名画ギャラリーも楽しめるなど、とにかく一流を味わうには最高の場所でしょう。



目次に戻る



カジノ

併設のカジノ場は、グッチ・ルイビトン・ディオール・プラダ・シャネル・アルマーニ・ボッテガなど、名のある高級ブランド店が集まるモールの先にあり、カジノ場内はヨーロッパの高級ホテルを感じさせる空間で、大人が楽しんだりくつろいだりする場所としてはラスベガスで右に出る施設がないくらいゴージャスかつエレガントな広々とした造りになっています。



しかし、ヨーロッパ系超高級ホテル並みのカジノ場であるにも関わらず、日々多くの観光客やカジノプレイヤーの足が絶えない庶民的な雰囲気を漂わせている点も魅力です。





※ 上:高級ブティックモール。この先にカジノ場がある。
※ 下:カジノ場内のイベントホール(名画ギャラリー)入口



カジノゲームに関しては、ブラックジャックルーレットバカラ・ポーカー・クラップス・スロットマシンなど種類が充実しており、他のラスベガスカジノと比べてミニマム&マックスベット額がかなり高く設定されているため、本気でギャンブルを楽しむには良い場所でしょう。



またカジノ場には、一般客が利用する平場フロアのほか、ハイリミットルーム(スロット&バカラ)、ポーカールーム(テキサスホールデム&オマハ)、スポーツブックフロア、さらに中華レストラン、バーラウンジ、BUFFETなどの各種レストラン&バーが入っており、エルメス・ハーリーウィンストン・オメガなどが入るブランドモール、コンベンションセンター、チャペル、プール、スパ&サロンも併設されています。



目次に戻る



詳細データ

●オープン日(開業日):1998年
●住所:3600 Las Vegas Blvd. S., Las Vegas, NV 89109
●電話:(702)693-7111
●FAX:(702)693-8585
●公式サイト:http://www.bellagio.com
●客室数:3933
●宿泊料金:スタンダード$189~349/デラックス$189~349/ツイン$189~349/スイート$279~859(リゾート料金$28別途)
●チェックイン&アウト:チェックイン15:00/チェックアウト11:00
●休業日:年中無休
●クレジットカード対応:AMEX、Dinners、JCB、MasterCard、VISA
●日本語対応:なし

●平場テーブルゲームのミニマム&マックスベット

ゲーム名 ミニマムベット/Min Bet マックスベット/Max Bet
ブラックジャック 15~500USD 5,000~10,000USD
バカラ 100~1,000USD 20,000USD
ルーレット 10~15USD 500USD
クラップス 10USD 5,000USD
パイゴーポーカー 15~300USD 10,000USD

※ その他のカジノゲームもあります。(ベット額は2015年時点)



目次に戻る



地図




★ラスベガスカジノリゾートホテル一覧
一覧に戻る ≫
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓



目次に戻る




ラスベガスカジノをPC・スマホで無料プレイ!




長年世界一のカジノ都市として栄えてきたアメリカ合衆国ネバダ州の「ラスベガス」。現在は、マカオカジノに次ぎ世界第2位のカジノシティーとなっていますが、連日多くの観光客であふれかえっている光景は健在です。


そんなラスベガスカジノでは、近年ブラックジャックやルーレット、クラップスなどのテーブルゲームが少なくなってきているのをご存知でしたか?



じつは、多くのテーブルゲームがビデオスロット化しているのです!


ビデオポーカーをはじめ、ビデオルーレット、ビデオブラックジャック、ビデオクラップスと、今やディーラーと面と向かって対戦するテーブルゲームではなく、コンピューターディーラーが相手のテーブルゲームの方が多いといっても過言ではありません。



さらに、近年マカオのカジノリゾート施設「ベネチアンマカオ」に代表されるライブ中継ゲームが世界各国のカジノリゾートで流行していますが、今後ラスベガスカジノにも同システムが導入されるかもしれません。



※ ライブ中継ゲームの様子(ベネチアンマカオ)
( 写真出典元:カジノジャパンVol.29,2014 )



でも、日本からラスベガスまで行くのに旅費やホテル代、さらにまとまった時間も必要だし、なんといってもカジノゲーム初回プレイから料金が発生してしまいます。



一定期間しかラスベガスには行けないし、スマホアプリゲームのように無料でも楽しみたい・・・



そこで、ラスベガスカジノでカジノゲームを体感する前に、オンラインゲームで無料プレイしてみてはいかがでしょうか?



GOLDEN GODDESS(金色の女神)


SIBERIAN STORM


MONOPOLY PLUS(モノポリー・プラス)


ライブ中継ルーレット


マルチハンドブラックジャック


ライブ中継ブラックジャック


ライブ中継ルーレット



なんと今は、オンラインゲームで「GOLDEN GODDESS」・「SIBERIAN STORM」・「MONOPOLY」のように実際にラスベガスカジノで設置されているビデオスロットや、バカラ・ブラックジャック・クラップス・ルーレットなどのコンピューターテーブルゲーム、さらにはディーラーとのライブ中継ゲーム無料プレイできるのです!
※ 現在ライブ中継ゲームの多くは無料プレイ不可



もちろんリアルマネープレイも可能なので、極端な話海外カジノリゾートへ行けなくても、自分が楽しみたい時に好きな場所でカジノゲームを楽しめます


そんな世界最新のカジノシステム「オンラインカジノ」を、ラスベガスカジノへ行く前に無料体験してみてはいかがでしょうか。



★オンラインカジノの日本人人気度ランキング
総合ランキングはコチラ


★ゲームをプレイしてみたいけどオンラインカジノを知らない方へ
オンラインカジノが海外の主流ギャンブルである8つの理由



日本の「カジノ」新設は少し先の話ですが、オンラインゲームの「カジノ」はすでに盛り上がっています♪

一足先にカジノゲームを知りたい方は要チェックです!



★ラスベガスカジノリゾートホテル一覧
一覧に戻る ≫
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓



目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング