カジノブラックジャックで勝てない理由は?(稼げない)

カジノブラックジャックで勝てない理由とは?




カジノゲームは、基本的に「勝てば幸運、負ければ実力」の世界のギャンブルですが、ブラックジャックはプレイヤーがディーラーよりも多くのアクション(打ち手)を選択できる権利を持つことから、それらを状況に応じて上手に活用することで大きく勝率を上げることができ、還元率100%を超える結果を出すことができるようになります。そのため、ブラックジャックはプレイヤーにとって勝ちやすいカジノゲームと言えるのではないでしょうか。



しかし、ブラックジャックを普通に淡々とプレイしているだけでは、なかなか勝負に勝てない場面が出てくることがあり、数字で表せば何も考えずにプレイしている時は94%前後の還元率で勝敗が推移する…と考えるプレイヤーや専門家もいるそうです。



それでは、ブラックジャックで勝てない状況をいかに克服すれば良いのか?…その方法を3点挙げてみました。



1. ベーシックストラテジーを活用する

ひょっとするとすでに取り入れているかもしれませんが、ブラックジャックで勝つための基本は「ベーシックストラテジー」の表を丸暗記するところから始まります。この表は、ディーラーとプレイヤーのハンドの種類によってヒット(Hit)、スタンド(Stand)、ダブルダウン(Double Down)、スプリット(Split)の中から打ち手(アクション)を決める手法で、この表のとおりにプレイすることで確率的に最も勝ちやすいアクションを行うことが可能となります。その点、ブラックジャックを攻略するためのカンニングペーパーと言えなくもないでしょう。



★ベーシックストラテジー表はコチラ
カジノブラックジャックの攻略法&必勝法6選(完全版)



ちなみに、ベーシックストラテジーの表は、オンラインカジノであれば常に確認しながらブラックジャックをプレイできますが、通常のカジノ場ではゲームテーブルによって表の持ち込みができない場所が多くあるので、その点は注意が必要です。



2. カードカウンティングを行う

カードカウンティングは、ブラックジャックのゲーム中にプレイヤーとディーラーそれぞれのカードをカウントして、残っているカードを予測しながら賭け金額を調整するという手法で、ベーシックストラテジー以上に勝率を上げることができる高度な攻略法と言われています。実際に海外カジノのブラックジャックでこの手法を用いて数千万以上を稼ぎ出しているギャンブラーもたくさんいるので、かなり有効な方法であることが理解できると思います。


* ただし、カードカウンティングを行っていることをカジノ胴元側に把握されると、カジノ場から永久追放になるケースがあるようです。



カードカウンティングの具体的な方法はいくつかありますが、その中でも行いやすい方法としては、52枚1組のカードうち絵札(10・J・Q・K)16枚とA(エース)4枚の合計20枚をカウントして記憶し、数回のプレイ後にこれら20枚のカードが多く残っていたら賭け金を増やしていくというやり方がオススメです。



また、初心者に近い人であれば、ブラックジャック必勝法の書籍を出版している前田さんという方の手法が行いやすく、こちらは「A・2・7・8・9」を「0」、「3・4・5・6」を「-1」、「10・J・Q・K」を「+1」としてグループカウントする方法で、それまでに出た目の合計数が0以上だと「10・J・Q・K」の残りが少なくディーラーが有利、合計数が0未満であれば「10・J・Q・K」の残りが多くプレイヤーが有利と判断します。



しかし、カードカウンティングの唯一の欠点として、出目の暗記やアクションを100%完全に正しく行わないと崩壊してしまう戦術であるので、この攻略法を用いるのであればかなりの正確性が必要とされます。



3. その他の方法

ベーシックストラテジーやカードカウンティングを使っているにも関わらず、ウソみたいにブラックジャックで勝てないシチュエーションに陥ることもあります。このような時は、なるべくプレイヤーの数が少ないゲームテーブルを選択すると良いかもしれません。



たとえば、ディーラー1人に対してプレイヤーが1人であると、複数のプレイヤーが席についている時より「10・J・Q・K・A」のような強い出目のカードが来る確率が高まるので、確率的には勝ちやすくなると思います。



また、テーブルを仕切っているディーラーとの相性も意外と勝敗に影響するケースもあるので、「このディーラーだといまいち調子が良くないな…」とゲームプレイしていく中で感じたら、早めに席を外して別のゲームテーブルを探すのも良いのではないでしょうか。



ブラックジャックは、頭を理性的に働かせる部分に加えて、直感やツキなど目に見えない感覚を捉えることも勝敗を左右する大きな要素になります。そのため、ベーシックストラテジーやカードカウンティングを駆使しただけでは勝てない場面も当然出てくることがあり、そのような時はとにもかくにも、ツキや流れはグルグル回って自分に返ってくるという円の法則を信じて、不利な状況が続いた後で必ず勝ちに乗じていくという感覚を持つことが大切なのかもしれません。


関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング