カジノバカラで連敗しない方法

目次

1. カジノバカラで連敗しない方法
2. カジノバカラで連勝する方法はあるのか?



カジノバカラで連敗しない方法




カジノゲームのバカラをプレイし続けていると、必ずと言って良いほど連敗してしまう経験をすると思いますが、ほとんどの人にとって連敗は精神的に苦しい状態になりやすく、可能な限り避けたい勝負ではないかと思います。それでは、バカラで連敗しない方法は存在するのでしょうか?..結論を先に言えば、バカラで連続負けしてしまうのを避ける方法を考えるのではなく、連敗してもダメージを小さくできるように精神面を鍛える方が正しい方法なのかもしれません。



そもそもバカラは、赤のバンカー側か黒のプレイヤー側のどちらが強いカードかを予想する丁半博打的要素が強いゲームなので、勝負に勝つか負けるかはほとんど五分五分(約50%ずつ)の確率となり、しかも攻略法の施しようがない完全に運の良し悪しが勝敗に影響するエンターテインメントです。そのため、連敗は必ず避けて通ることができない洗礼だとも言えるのです。



それでは、バカラで不運にも連続で負け続けたとしても、精神面を鍛えてダメージを小さくするにはどうしたら良いのでしょうか。この方法を考えるにあたり参考となるのが、「株式投資」の世界にあるかもしれません。たとえば「株式投資」の世界では、約80%くらいの多数の億万長者になった投資家トレーダー(短期投資家)は、売買平均で50%に満たない低い勝率で株式を売買していると言われており、その多くは勝率30%未満の成績で利益を上げています。



それではなぜ、勝率が低いにもかかわらず利益を出せるのかというと、何度も負けたり連敗してしまうときに損失額を小さく抑えて、数少ない勝利の時に損失額を上回る大きな金額を得られるようなセオリーを持って投資に挑んでいるからです。そして、彼らは連敗を恐れる心理を心の底に封じ込めることが、投資の訓練と経験によりできるようになっており、その代わりに連敗は当たり前のことであり、いかに負けているときに損失金額を少なくできるかにコミットメントしているのです。



また、長期投資の投資家であっても、最終的に勝負に勝てると信じているなら、投資した銘柄が1年に平均2回は来ると言われている暴落に巻き込まれた時でも、チャートを見ないなど精神的に揺さぶられる事象を完全にシャットアウトして、その銘柄をホールドし続けておく精神的な強さを持っています。これをバカラで置き換えるなら、たとえ連敗に巻き込まれても、そのことに対して不安を感じる自らの心を封じ込めて、あらためて淡々とバカラゲームに興じ続けるというイメージになります。



このように、カジノのバカラで連敗しない方法は現実的にあり得ません。連敗は当たり前のこととして肝に銘じておき、負ける金額を極力抑えて、勝ちの流れに乗った時に大きな利益を得られるように工夫する方法を考えることが、最終的にバカラの連敗を克服する方法になるのではないでしょうか。



目次に戻る




カジノバカラで連勝する方法はあるのか?




100%勝敗が運で決まってしまうバカラで連敗しない方法がない一方で、「連勝の法則」は存在するのでしょうか?..身近なバカラハイローラーたちや日本有数のハイローラープレイヤー(ホエールクラス)の見解をもとに出した結論から言えば、バカラで連勝するには直感でツキの流れを捉えることが大切になると考えられます。そして、ツキの流れを捉える直感を磨くには、バカラが好きであること、何度もプレイして試行錯誤した経験を持つことの2点が必要になるようです。



たしかに、バカラの経験がさほどなくても、たとえばビギナーズラックやマネーマネジメントシステムの活用、あるいは短時間の勝負を意識したり、相性の良いディーラーを選ぶ、さらに連続して出現している出目の方にベットする等のテクニックを活用すれば、ある程度バカラで勝つことは可能でしょう。しかし、こと連勝を意図的に出す確率を上げて大きく稼ぐ話になると、やはり小手先のテクニックよりも、ゲームの流れを読む直観力を磨かなければいけないのかもしれません。



マネーマネジメントシステム


相性が良いディーラーを選べるカジノ



麻雀の達人・桜井章一氏が「運は表面からははっきり見えないもの、流れ、タイミング、チャンス、雰囲気、潜在意識をどれだけ感じ取れるかで大きく変わる」と言っているように、運やツキは理性や計算よりも、プレイヤー自身の直感に影響されるようです。そして、その直観力を磨くためには、プレイヤー自身が最もツキの流れをとらえやすい方法を模索する必要があり、そのためには何度もバカラをプレイする経験が必要なのでしょう。普段の仕事や勉強に限らず、カジノゲームでも結果的には努力が必要になるのかもしれません。



目次に戻る




関連記事


今月のオンラインカジノ総合ランキング